ホワイトデーはお返しデー!?ホワイトデーのプレゼント シエル・エ・ヴァン

ホワイトデープレゼント/感動あり!ユーモアあり!ワンランク上のスペシャルワインギフト

あっと驚く!思わず笑顔になる!感動のスペシャルワインギフトのご紹介

イチオシ!ホワイトデーお返しプレゼントならこちらがおすすめ!

  • 彼女が生まれた年 出会った年 付き合った年のヴィンテージワイン
    想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン
  • 人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン
    人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン
  • 特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに
    特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに
  • 恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン
    恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン
  • 恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン
    恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン

年齢・記念年でワインを選ぶ

生まれた年や各種記念年のワインを一発検索!

  • より華やかにラッピング/素敵を演出する多彩なラッピングメニュー
  • お客様の声
Love Story 愛のワイン物語 -コミック版-
最近すれ違ってばかりの、一組のカップル。どうしたら昔のような関係に戻れるのか、悩む2人......。そんな2人のラブストーリー。

コミック

Love Story 愛のワイン物語 -The Movie-
彼女を怒らせちゃった......。もうすぐ誕生日の彼女に一生忘れないくらいスペシャルなプレゼントをしたいなぁ。
ホワイトデープレゼント
イメージ写真1

ホワイトデーはお返しのプレゼントを贈る日?

去る2月14日、本命~義理を問わず、世の多くの男性は、職場や学校、他各種コミュニティにて、女性からバレンタインのプレゼントとして、チョコなど様々な贈り物をいただいたことでしょう。このお返しという意味で、一ケ月後の3月14日、彼女や義理でいただいた女性たちへプレゼントを贈る日(お返しする日)がホワイトデーです。そう、ホワイトデープレゼントとは、原則キャンディーやマシュマロ、ホワイトチョコレートをお返しするという習慣で、何と発案は我が国「日本」です。
昨今では、バレンタインのプレゼントにチョコ以外が贈られるのと同様、ホワイトデーのお返しも、キャンディーやマシュマロ以外、多種多様なアイテムがプレゼントに選ばれるようになりましたが、いつの時代も、女性からの贈り物と、それに対する男性からのお返しとでは、金銭的な負担のパワーバランスは男性側が大きいものです...(無粋な意見ですみません。)
失礼しました、大の男がけち臭いことをいうのもタブーですね。「みみっちい」や「器が小さい」などは、男性がいわれて一番傷つくワードでしょう。義理チョコへのお返しならまだしも、本命の彼女や気になる片思いの女性へのお返しなら、年に一度のホワイトデーは絶好のチャンスです。女性が喜ぶホワイトデーのプレゼントをバーンと太っ腹に行きましょう。

イメージ写真2

お返しだけじゃない!片思いの彼女へ贈るホワイトデープレゼント

上記した通り、ホワイトデープレゼントは"原則"、バレンタインのお返しギフトとされていますが、価値観の多様化や形式というものが重要視されなくなった現代社会では、型にハマる必要はありません。バレンタインがそうであるように、ホワイトデープレゼントで男性が一方的に(お返しではない)片思いの女性に対し、愛の告白という意味でプレゼントを贈ってもいいじゃないか!男性は告白のきっかけになるし、女性からしても告白されたり、プレゼントを貰えるわけですから、悪いお話ではないはずです。(嫌いな人からの贈り物なら別ですが。)
事実、昨今では特にお返しという流れでなく、バレンタインと同じように、ホワイトデーのプレゼントで愛を告白したり、それこそプロポーズをしたり、男性から女性へ恋の勝負事の舞台として、ホワイトデーを利用するということも習慣化されてきています。
逆に女性からすれば、片思いの男性からのアプローチを待っているかも知れません。本命の彼女なら、「ホワイトデーのプレゼントは何かしら?」と内心必ず期待しています。プレゼントの内容によっては、もしかしたら彼女から愛情に疑いを持たれるかも知れません。(最悪、恋が冷めたー、なんてことにも。)バレンタインプレゼントのお返しだからと気を抜くことなく、自分発信・恋の勝負事という意識で、ホワイトデープレゼント選びに向き合い、女性が喜ぶ、ワンランク上のサプライズな感動ギフトを考えましょう。
本命の彼女へはもちろん、片思いの女性へ、愛の告白の意味を込めて贈り物をするならば、プレゼントのチョイスはより慎重に行う必要がありますね。

イメージ写真3

ホワイトデーに贈りたい女性に人気のプレゼント

ホワイトデーのプレゼントに、お返し又は一方通行いずれにしてもおすすめの、特に女性に人気のプレゼントをランキングや特集で紹介しているサイトは多くあります。以下にポイントとなるアイテムを挙げてみました。

  • スイーツやお菓子
    義理チョコなどのお返しにはピッタリじゃないでしょうか。
  • デート
    これは本命彼女や貴方に片思いをしている女性のご意見なのでしょうね。
  • 手作りのお料理
    これも本命の彼女や奥様の意見かな。
  • 一緒に旅行
    やはり本命の彼女かと思いますが、仮にバレンタインプレゼントがチョコレートだったとしたらバランスが。
  • アクセサリー
    彼女・女性向けプレゼントの王道ですね。

ざっと挙げてみましたが、ポイントは彼女の為に時間を使うということでしょうか。デートはもちろんですが、手作りのお料理なども、作り慣れていない男性からすれば半日、いやメニューを考えレシピを調べて、それこそクックパッドをチェックして...となると丸一日の大仕事になってしまいます。
サイトや情報誌などでホワイトデープレゼント特集を調べていて意外と多かったのが、 "手作り" へのこだわり。お料理に限らず、手作りの贈り物がランキング上位に食い込んでいたことからも、ホワイトデーのお返しギフトのポイントは"手作りもの"なのかも知れません。
お金じゃなく、想いを確かめたいという女性心理なのでしょうか。
(注)手作りギフトは、あくまでも本命の彼女や奥様への"お返し"の場合限定です。片思いの女性や、義理チョコなどを貰った相手へ贈るのは重すぎるので気を付けましょう。

ワインギフトのスペシャルショップ Ciel et Vin

スペシャルワインギフトショップ - シエル・エ・ヴァンからのご提案

彼女や妻と想い出に浸るなら、彼女の生まれた年のヴィンテージワイン

想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン

スペシャルワインギフトショップ、シエル・エ・ヴァンでは、ホワイトデーのプレゼントに、彼女や奥様の生まれた年のヴィンテージワインをおすすめします。
一般的なワインギフトにある「赤白ワインセット」ではスペシャルではありません!生まれた年のヴィンテージワインだからこそサプライズとなり、ホワイトデーに特別なプレゼントとなるのです。彼女と一緒に、妻と一緒に、ホワイトデーのディナーに、彼女が生まれた年のヴィンテージワインを傾けて、想い出話にふけって見てはいかがでしょうか?
また、片思いの女性への勝負ワインとしても、ある程度親密なご関係であるなら、誕生年のヴィンテージワインをホワイトデーのプレゼントにおすすめ致します。

オーダーメイドギフト!名入れワイン・オリジナルラベルワイン

写真・メッセージで作る名入れ・オリジナルラベルワイン

ホワイトデーのお返しにぜひおすすめしたい、手作り感のあるサプライズなワインギフトとして、名入れギフトをおすすめします。当店はワインギフト専門店なので、名入れワインですね。
名前だけでなく、彼女との想い出のお写真をラベルに印刷したり、もちろんメッセージも自由に印刷できます。彼女や奥様とのお気に入りのツーショット写真でワインラベルを作る、普段いえない感謝の気持ちをラベルに印刷する等々、貴方だけのオーダーメイドなプレゼントを完成させてください。
ラベルデザインは、100種類以上のテンプレートからお気に入りをチョイス!(ホワイトデー用デザインもご用意しています。)テンプレートをベースに、スマホやパソコンで簡単に写真を挿入、メッセージ入力など、ご自分でサクッと作れるアプリをご用意しておりますので、その場で、直ぐにデザインが完成します。
手作り感もあるオリジナルラベルワイン・名入れワインは、ヴィンテージワイン以上に人気のワインギフトとして絶賛販売中!ホワイトデーのお返しプレゼントにいかがでしょうか。

まだまだある!ホワイトデープレゼントに使えるあっと驚くワインギフト

スペシャルワインギフトショップを自負するシエル・エ・ヴァンには、まだまだサプライズな、あっと驚くワインギフトが一杯あります。
どのアイテムも、他店にはないシエル・エ・ヴァンならではのオリジナルワインギフトとして、自信を持ってホワイトデーのプレゼントにおすすめできるサプライズなワインです。

ホワイトデープレゼントに フリーラベルワイン

無地・白紙ラベルを貼り付けたワインで、文字通り手書き・フリーハンドでメッセージや絵、スタンプやシールなどご自由に創作できます。オリジナルラベルワインよりもアナログで、手作り感・自作感は更にワンランク上です。ホワイトデーのお返しに、手作り感の強い贈り物をプレゼントしたい男性に特におすすめのワインギフトです。

ホワイトデー用ワインの定番 ハートラベルワイン

ハートラベルワイン

ラベルがハート型、あるいはハートマークが描かれたラベルのワインを集めました。ホワイトデーのプレゼントにはピッタリなワインですね。ワインの持つお洒落なイメージと、恋愛ごとのシンボルマークともいえる、ハートマークとが合わさったハートラベルワインは、ホワイトデー用お酒ギフトとして最適なワインだと思います。
女性に贈るお酒ギフトに、ビールや日本酒、焼酎だと微妙ですものね。

ホワイトデーで告白・プロポーズ 恋のエピソードを持つワイン

恋のエピソードを持つワイン

ワインはヨーロッパを代表する古くからのお酒ですが、その歴史はキリスト教との関連性が強く、修道院がワイン造りの起源といわれています。このことからも、特にヨーロッパなど伝統的生産国のワイナリーは、創業何百年という一般の企業とは次元の異なる古い歴史を持っています。また、ニューワールドと呼ばれるヨーロッパ以外の生産国でも、100年や200年の歴史を持つワイナリーは珍しくなく、それは様々な人間ドラマの歴史ともいえます。長い歴史の中で起こる人間ドラマを元に、時代を超えて語り継がれるエピソードを持つワイナリーは数多く、ここでは特にホワイトデーのプレゼントにマッチする、"恋のエピソード"を持つワインをおすすめ致します。

選ぶ楽しさを贈る 特選ワインのギフト券

特選ワインのギフト券

お中元・お歳暮など体裁的な贈答行事に、爆発的な売れ行きのギフト券。
高級感ある専用ケース入り、人気特選ワインをオンリスト、先様がお好きなタイミングでお好きなワインをお選びいただけるなど、贈る側・贈られる側双方にとって、使い勝手の良い贈り物です。
ワインのギフト券はまだまだ珍しく、上品なイメージを持つワインのギフト券なら、ビジネスでのご贈答はもちろん、慶事各種の贈り物にも安心してご利用いただけます。

二次会・コンペが盛り上がる A3パネル付きワイン目録ギフト

結婚式の二次会やゴルフコンペ、新年会や忘年会など、各種イベントでの景品に、売れに売れまくっているワイン目録。パーティーやご宴会のビンゴゲームにて、高級ワインのギフト券を景品に歌えば、宴が盛り上がること間違いなし!A3の特大パネルもご用意しておりますので、盛り上げ役の幹事様を徹底的に応援します。
特に法人様には、多くの企業様よりご利用いただいている、当店唯一の景品ギフトです。

ホワイトデーお返しプレゼント コラム

ページの先頭へ

  • 人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン
  • 想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン
  • 特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに
  • 恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン
  • 恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン
  • おまとめ注文
  • より華やかにラッピング
  • お客様の声
  • オリジナルムービー愛のワイン物語
ワインを選ぶ
ヴィンテージで選ぶ
1948年(69歳)
1949年(68歳)
1950年(67歳)
1951年(66歳)
1952年(65歳)
1953年(64歳)
1954年(63歳)
1955年(62歳)
1956年(61歳)
1957年(60歳)
1958年(59歳)
1959年(58歳)
1960年(57歳)
1961年(56歳)
1962年(55歳)
1963年(54歳)
1964年(53歳)
1965年(52歳)
1966年(51歳)
1967年(50歳)
1968年(49歳)
1969年(48歳)
1970年(47歳)
1971年(46歳)
1972年(45歳)
1973年(44歳)
1974年(43歳)
1975年(42歳)
1976年(41歳)
1977年(40歳)
1978年(39歳)
1979年(38歳)
1980年(37歳)
1981年(36歳)
1982年(35歳)
1983年(34歳)
1984年(33歳)
1985年(32歳)
1986年(31歳)
1987年(30歳)
1988年(29歳)
1989年(28歳)
1990年(27歳)
1991年(26歳)
1992年(25歳)
1993年(24歳)
1994年(23歳)
1995年(22歳)
1996年(21歳)
1997年(20歳)
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
タイプで選ぶ
赤ワイン
白ワイン
ロゼワイン
甘口赤ワイン
甘口白ワイン
スパークリングワイン
ブドウで選ぶ
産地で選ぶ
生産者で選ぶ
  • お得!ワケありセール品
    わけありワイン
プレゼントにワイン
二大銘醸地
奇跡の甘味
ヴィンテージ概観
ヴィンテージワイン概観
1957年(60歳)
1967年(50歳)
1977年(40歳)
1987年(30歳)
1997年(20歳)
2007年(10年物)