1970年のワイン(47年もの) - 昭和45年の生まれ年ワインを47歳の乾杯酒に。

感動と郷愁を内包するワンランク上の贈り物大切なあの方と同じ年月を過ごした想い出ギフト1970年

ヴィンテージワイン専門店厳選!1970年のワインを特価販売!

15時までのご注文は即日発送翌日お届け致します!

1970年のワインを探す

  • 特別な記念日にふさわしい、世界にひとつだけのオリジナルラベル
より華やかにラッピング/素敵を演出する多彩なラッピングメニュー お客様の声
Love Story 愛のワイン物語 -コミック版-

最近すれ違ってばかりの、一組のカップル。どうしたら昔のような関係に戻れるのか、悩む2人……。そんな2人のラブストーリー。

コミック

Love Story 愛のワイン物語 -The Movie-
彼女を怒らせちゃった……。もうすぐ誕生日の彼女に一生忘れないくらいスペシャルなプレゼントをしたいなぁ。

1970年ワイン - ヴィンテージ概観

1970年のワインについて

1970年(昭和45年)のボルドー赤は、記録的な豊作のヴィンテージとして有名です。気温は中庸からやや温かい程度でしたが、春先から収穫期までの雨量が232mmと少なく、目立った雨にも降られず、とても良好な収穫を迎えました。出来上がったワインは、比較的強い酒躯のワインとなっています。1970年は左岸、右岸とボルドー全域において平均以上に良好なヴィンテージですが、1970年(昭和45年)は特にグラーヴとポムロールが秀逸です。ポムロールだけなら4点以上が付けられる内容。市場では評判が先行しがちなヴィンテージとなっていますので(70年代で最高ランクに近い評価を得ている)、価格に値頃感はなくどちらかというと割高です。しかし、さすがに40年もの期間を経ており、格付けボルト―といえども並のクリュ・クラッセなら構成は落ちていることが予想されるので、枯れ感がお好みの古酒愛好家ならいざ知らず、重厚パワフル系がお好みの方は購入には注意が必要です。メドックなら1級や2級またはそれと同等レベルのワインなら、まだまだ若々しく力強く、それこそバランスのすべてが整い最高に美味しいワインに出会えるでしょう。
ボルドー白辛口についてはまったく情報不足の1970年ワイン。まだまだ1970年当時、ボルドーにて辛口白ワインを造る生産者も少なく、仮に造っていても自らが愉しむためのワインが大半で、商業的に意味もなく、各機関において広くヴィンテージの評価を行う必要がなかったようです。現在でもそうですが、特にこの当時は「ボルドーワイン=赤ワイン」というスタンスが強かったようです。
ソーテルヌ、バルサック(ボルドー白甘口)の1970年ワインは標準以上。貴腐ワインの構成上、今でも、さらに後数十年は美味しく飲めます。

~~~ シエル・エ・ヴァンからのご案内 ~~~
プレゼントをより煌びやかに引き立てる、素敵なラッピングをご用意しておりますので、ラッピングにこだわりのお客様のニーズにもしっかりお応えさせていただきます。ご予算やご用途、女性向け、男性向け、彼氏への贈り物、彼女への贈り物など、どのようなプレゼント・シーンにもマッチしたラッピングをご自由にカスタマイズくださいませ。
また、「即日発送翌日お届け」により、明日必要というお客様でも大丈夫なようスピード配達にも対応しています。
ワインは、誕生日プレゼントとして女性にも男性にも人気のアイテムですので、彼氏や彼女への誕生日ギフトに最適です。47歳の方のお誕生日プレゼントに、47年ものワインをおすすめします。

1970年ワインの外観補足事項

ブルゴーニュにとって1970年(今年47歳、47年ものワイン)は赤白ともに特に優れるわけでもなく悪くもなく、標準から標準以上に優れる年となりました。しかし元々カベルネ・ソーヴィニヨンなどと比べ果皮の薄いピノ・ノワールや、そもそも果皮を使用しないシャルドネを使うブルゴーニュワインは、クラス的に優れたものでない限り飲み頃は過ぎていると思われます。値頃感のあるリーズナブルなブルゴーニュの1970年物などは逆に手を出さない方が賢明かもしれません。いくら安くても、飲めなければ結局は高い買い物になってしまいます。

さて、ローヌではこの年、素晴らしい豊作となりました。特に北部シラーの出来は秀逸です。ブドウは豊かで秀逸な出来。しかし詳細事項となるとボルドーほど情報量がなく、細かな内容は不明です。

ロワール、アルザスは良くもなく悪くもなくといったところです。当時は殆どのワインがフランス国内で消費されており、国際マーケットに打ち出しているボルドーのようにヴィンテージについて評価付けをする必要もなかったのでしょう。

上記にヴィンテージ評価を記しましたが、ヴィンテージチャートは評価付けする各機関によってバラツキがあり、特に1970年当時の情報は精度にかけるといえます。

またヴィンテージチャートとは、あくまでも各産地におけるブドウ作柄評価をチャート化したものです。その収穫されたブドウを原料とし、各生産者が最終的に造り出すワインの出来とは随分と乖離していることも珍しくありません。
良質なブドウでも、人の技術が劣れば低品質なワインとなり、出来の悪いブドウでも、匠の技により見事なワインが産まれます。
最終的に完成されたワインの評価は、各生産者やキュヴェの違いはもちろん、飲むタイミング(熟成期間)によりヴィンテージチャートとはまったく異なった評価となるのです。

ヴィンテージワインを、記念日やお誕生日のプレゼントにご利用の場合は、品質劣化に強く、元々長期熟成を考慮して造られるリヴザルトやバニュルス(甘口の赤ワイン)、貴腐ワイン(甘口の白ワイン)がお勧めです。スティル・ワインなら、ポテンシャルの高いワイン、ボルドー格付け1級や2級レベルなら安全に美味しく飲めますが、価格は相当高額となります。

1970年のワインを探す

1984年のボルドー地方の天候及び収穫日

1970年の降水量 232mm(平年の60%)
1970の積算温度 3184(平年の100%)
30℃以上の日数 12日
収穫日 9/25~10/2日頃まで
各ヴィンテージの概観

ページの先頭へ

  • 人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン
  • 想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン
  • 特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに
  • 恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン
  • 恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン
  • おまとめ注文
  • より華やかにラッピング
  • お客様の声
  • オリジナルムービー愛のワイン物語
ワインを選ぶ
ヴィンテージで選ぶ
1948年(69歳)
1949年(68歳)
1950年(67歳)
1951年(66歳)
1952年(65歳)
1953年(64歳)
1954年(63歳)
1955年(62歳)
1956年(61歳)
1957年(60歳)
1958年(59歳)
1959年(58歳)
1960年(57歳)
1961年(56歳)
1962年(55歳)
1963年(54歳)
1964年(53歳)
1965年(52歳)
1966年(51歳)
1967年(50歳)
1968年(49歳)
1969年(48歳)
1970年(47歳)
1971年(46歳)
1972年(45歳)
1973年(44歳)
1974年(43歳)
1975年(42歳)
1976年(41歳)
1977年(40歳)
1978年(39歳)
1979年(38歳)
1980年(37歳)
1981年(36歳)
1982年(35歳)
1983年(34歳)
1984年(33歳)
1985年(32歳)
1986年(31歳)
1987年(30歳)
1988年(29歳)
1989年(28歳)
1990年(27歳)
1991年(26歳)
1992年(25歳)
1993年(24歳)
1994年(23歳)
1995年(22歳)
1996年(21歳)
1997年(20歳)
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
タイプで選ぶ
赤ワイン
白ワイン
ロゼワイン
甘口赤ワイン
甘口白ワイン
スパークリングワイン
ブドウで選ぶ
産地で選ぶ
生産者で選ぶ
  • お得!ワケありセール品
    わけありワイン
プレゼントにワイン
二大銘醸地
奇跡の甘味
ヴィンテージ概観
ヴィンテージワイン概観
1957年(60歳)
1967年(50歳)
1977年(40歳)
1987年(30歳)
1997年(20歳)
2007年(10年物)