翌日お届け 1万円以上で送料無料

プレゼント専門!スペシャルワインギフトのシエル・エ・ヴァン

お電話でのご注文はこちらをタップ
  • トップ
  • ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
  • お問い合わせ
  • 翌日お届け
  • 豊富なラッピングメニュー
  • 1万円以上で送料無料

■□ 運営会社変更のお知らせ □■
当サイト「シエル・エ・ヴァン」は、本年8月より事業譲渡により運営会社が変更となりました。
現在、各種変更手続きやオペレーション構築の為、誠に勝手ながら一時休業をいただいております。
営業再開は、本年初冬を予定しておりますので、ご迷惑をお掛け致しますが、今しばらくお待ちくださいませ。

合同会社PARKSM

恋のエピソードを持つワイン/幾年も語り継がれる二人の愛の物語/勝負ワイン

恋のエピソードを持つワイン/幾年も語り継がれる二人の愛の物語/勝負ワイン

恋のエピソードを持つワイン恋のエピソードを持つワイン

古代ローマやギリシャ神話の時代から、人々に愛されてきたワイン。
古い歴史を持つワインは、キリスト教との関連性が強く、修道院がブドウ栽培(ワイン造り)の起源といわれています。このことからも、特にヨーロッパなど伝統的生産国のワイナリーは、創業何百年と世紀をまたぐ歴史を持ち、その他一般の企業とは次元の異なる大変古い歴史を持っています。
また、ニューワールドと呼ばれるヨーロッパ以外の生産国でも、100年や200年の歴史を持つワイナリーは珍しくなく、それは様々な人間ドラマの歴史ともいえます。

長い歴史の中で起こる人間ドラマを元に、時代を超えて語り継がれる"エピソード"を持つワイナリーは数多くありますが、いつの時代も、人の心を大きく揺さぶるものは、やはり"恋"でした。
ここでは、若い男女が、心の赴くままに生きた恋のドラマの傍らに、静かに佇んでいた"恋のエピソードを持つワイン"をご紹介いたします。

彼氏・彼女と飲む、告白・プロポーズに飲みたい勝負ワイン彼氏・彼女と飲む、告白・プロポーズに飲みたい勝負ワイン

カミノレアル / VINA CAMINO REAL PREMIUM WINES OF CHILE
カミノレアル・ワイナリー・ストーリー

イメージ写真1

19世紀、チリでは、太平洋戦争により多くの若者が戦場へと駆り出された。
戦争では兵士たちの死傷は避けられない。
厳しさを増す戦況、日に日に増す犠牲者。
彼を失った女性たちは、ただただ悲しみに暮れるのみだ。

カミノレアルの地元、カチャポアルでも状況は同じく。
最愛の彼を失った女性たちの涙は、すでに日常の景色となっている。
帰還兵が過半数を大きく下回る最悪の戦況の中、カチャポアルに一人の若者が生還する。
彼はすぐに恋人へプロポーズ。
出征前に交わした、彼女との約束を果たしたのだ。
二人は永遠の愛を誓い合った。

カチャポアルには、恋人たちの間で語り継がれる言い伝えがあります。

"カミノレアルで乾杯した二人は必ず結ばれる"

太平洋戦争時代、カチャポアルへ帰還し結ばれた二人。
彼を待ち続けた女性が、カミノレアル・ワイナリー創業家のルーツだという史実から、語り継がれるようになりました。
今ではカミノレアルは、結婚式の乾杯酒を筆頭に、恋人へのプロポーズや想いを寄せる異性と交わす恋のマジックワインとして、地元カチャポアルの人々の間で親しまれています。

バロン・セロン=ラパン / BRAND LAPIN BARON SALON
バロン・セロン=ラパン・ストーリー

イメージ写真2

南フランスという絶好のロケーションを舞台に、語り継がれる エピソードのプリンセスは少女、そしてプリンス(主役)はなんと"ウサギ"
ラングドックに居を構えるワイナリー、バロン・セロンの現当主は、同県に古くから伝わるフェアリーテール(童話)を愛し、ラパン(LAPIN:フランス語でウサギ)というブランドをリリースしています。

少女、エリーヌが16歳を迎える季節は冬、父親に連れられ狩猟に出る。
ジビエ料理が盛んな同県では、狩猟は日常の一つ。
猟を終え、夕暮れ帰路途中、二人は一羽のウサギと出会う。
直ぐさま銃を構える父親、恐怖で身動きが取れないウサギ。
今にも引き金を引こうとした瞬間、エリーヌがそれを遮った。

"まぁ、可愛いウサギさん、安心して"

ウサギを抱き上げたエリーヌは、いく秒か頬ずりをした後「さぁ、お逃げ」とウサギを逃がしました。

三年の歳月が流れたエリーヌが19歳の冬、エリーヌは一人猟へ出掛けるが、どういうわけかこの日は道に迷ってしまう。
南フランスでは珍しくこの冬は極寒で、夕暮れの冬山での遭難は死を意味します。
寒さで意識が朦朧とする中、一人の若者がエリーヌを抱き上げた。

"安心して、山では、僕がいつでも貴方を見守っています"

その言葉を最後に意識を失ったエリーヌは、翌朝、山の麓の小屋で目覚める。

朦朧とする意識の中で、ハッキリと記憶に残る彼の言葉と彼の姿

小屋の扉を開くと、積雪に山へと続く一本の足跡が見つかる。
小さな小さな足跡、まるで航跡のように続くその足跡は、エリーヌにすべてを理解させるに十分だった。

夢か現(うつつ)か幻か  定かならぬ綾なして...
二人は今、一つになる
静寂なる  プラトニックな時だった。

この童話から、バロン・セロンは、LAPINというブランド名でワインをリリースし、ラベルにはハートマークとウサギをデザインしています。
地元では、恋のパートナーを守る、特に男性が女性に対し、「いつまでも君を守る」という意味合いで、求愛やプロポーズのディナーに用意するワインとして愛されています。

  • 想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン

  • 人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン

  • 特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに

  • 恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン

  • 恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン

  • お客様の声

Love Story 愛のワイン物語 -コミック版-Comic

最近すれ違ってばかりの、一組のカップル。どうしたら昔のような関係に戻れるのか、悩む2人......。そんな2人のラブストーリー。

コミック

Love Story 愛のワイン物語 -The Movie-Movie

彼女を怒らせちゃった......。もうすぐ誕生日の彼女に一生忘れないくらいスペシャルなプレゼントをしたいなぁ。
  • 愛のワイン劇場
  • お客様の声
  • 名入れオリジナルラベルワイン
  • 生まれ年 記念日のヴィンテージワイン
  • 特選ワインのギフト券
  • ハートラベルワイン
  • 恋のエピソードを持つワイン
  • おまとめ注文
  • ラッピング
  • お客様の声
  • 愛のワイン物語