今日もワインを飲んでます そして思いついたことを書きつづる

旨安ワイン発見!シャトー・ラ・クロワ・カノン

おいしくて安いワインはいつでもご機嫌アイテムですが、特にこの季節にはニーズが高まりますね。

 

見つけましたよ、私が。

シャトー・ラ・クロワ・カノン 2000。

 

このシャトー、近年メキメキと評価を上げている新興地カノン・フロンサックにあり、何とかの「ペトリュス」とオーナーを同じくしていたシャトーです。

ペトリュスのオーナー、ムエックス社の創始者、ジャン・ピエール・ムエックス氏は、ペトリュスを大成功させることによってそれまでメドックの独壇場だった高級ボルドーのイメージを、ポムロールに引き寄せた立役者です。

現在、ムエックス社を率いるのはジャン・ピエール・ムエックス氏の息子のクリスチャン・ムエックス氏ですが、今回ご紹介するラ・クロワ・カノンの2000年ヴィンテージは、クリスチャン・ムエックス氏の管理下での最後のヴィンテージなのです。

 

 

ちなみにパーカーポイントは89点

————————————–

「濃いルビー~紫色の、美しくエレガントで果実味にあふれた2000年ヴィンテージは、ブラックチェリーやブラックベリーの甘いノーズと、ミネラルや森の下生えの香りが混在している。 それは、酸、タンニン、アルコールの美しいバランス感を実現しており、次の10年間にわたって楽しむことができるだろう」

————————————–

 

とのコメントが付記されており、さすがボルドーのグレート・ヴィンテージという感がありますね。

 

 

試飲しましたが、久しぶりに「美味い☆★」ボルドーワインに出会ったきがします。

 

お試しアレ。

 

 

 

価値あるワインの通販サイト – シエル エ ヴァンもよろしく☆

 

コメント

コメントはありません

ワイン通販なら

想い出生まれ年ワイン、デザイン自由オリジナルワイン

スペシャルコンテンツ

オールドワインの魅力

最新のブログ記事

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ