今日もワインを飲んでます そして思いついたことを書きつづる

シャトー・カロン・セギュール 1986

090621_1754~0001 090621_1754~0002

 

ケース買いしたカロン・セギュール。

オールドヴィンテージですので、エチケットの汚れや多少の破れはアリというスタンスなのですが、このカロンはまだ23年目。

23年目にしてはちょっとエチケット行き過ぎで……しかもヴィンテージのところが擦れ破れで消えかかってます。。

 

これではさすがに売り物になりませんので、自分でサクッといただきました♪

 

フランスではボトルを人の背ほどの高さまで積み上げるので、擦れてエチケットが破れることが良くあるのです。。

中身はまったく問題ないのですが、日本のお客様は世界一見た目にうるさいので……。

 

と色々な言い訳を付けては……実は自分が飲みたいだけだったりして。。

 

 

090621_1801~0001 090621_1802~0001

 

ってか久しぶりにやっちゃいました。。

 

引き抜く途中でコルクが砕け、瓶口内に残ってしまった。。

 

しかし、焦る必要はありません。

普通にその上からスクリューを差し込みます。

 

すると、ホラッ★

090621_1804~0001 090621_1820~0001

問題なく抜けました。

古酒の抜栓は、ゆっくり丁寧さえ守れば特別難しくはありませんのでご安心ください。

 

 

見てください。

このセピアに染まった淡い色調。

凝縮感に富むカロン・セギュールとは思えませんね。

 

例の如く、オールドヴィンテージらしい乳酸香が出迎えてくれます。

複雑です。

 

飲み干すまでに1時間足らず、、、美味かった。

 

コメント

コメントはありません

ワイン通販なら

想い出生まれ年ワイン、デザイン自由オリジナルワイン

スペシャルコンテンツ

オールドワインの魅力

最新のブログ記事

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ