今日もワインを飲んでます そして思いついたことを書きつづる

シャトー・ブラーヌ・カントナック1978

090618_1227~0001

 

ご存じマルゴーの名門クリュ、シャトー・ブラーヌ・カントナックの1978。

 

造り手、ヴィンテージとも良好。

飲む前から美味いことは誰でも理解できる代物。

 

 

30年以上の熟成を示す淡い色調。

蔵で静かに眠り続けた証の綺麗なディスク。

 

ACマルゴーらしくボルドーでもトップクラスの香り高さ、高貴な魅力で飲み手に迫る。

そのアロマはとても饒舌で外交的なものだが、濃い暑苦しさはなく爽やかなニュアンスでうるささはない。

いくらかの甘み、ミディアムからフルボディ、アフターにピリピリする酸味を帯びてます。

 

30年の熟成によりタンニンは昇華され、すでに偉大なワインへと成長を遂げております。

完全に「至高のクラレット」といえるでしょう。

 

旨安ワインにはない貴族的なニュアンスの「高貴さ」があり、感動をいただきました。

 

コメント

コメントはありません

ワイン通販なら

想い出生まれ年ワイン、デザイン自由オリジナルワイン

スペシャルコンテンツ

オールドワインの魅力

最新のブログ記事

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ