母の日に喜ばれるプレゼントはコレ!アジサイがオススメ♪ シエル・エ・ヴァン

[ 豊富なラッピングサービス ]  [ 税込12,000円以上で送料無料 ]

母の日に喜ばれるプレゼントはコレ!アジサイがオススメ♪ シエル・エ・ヴァン

カート マイページ

母の日に喜ばれるプレゼントはコレ!アジサイがオススメ♪

イメージ画像
母の日のプレゼントといえばカーネーションが定番ですが、今1番人気があるのが「アジサイ」です。

その理由は、お母さんへのプレゼントにピッタリな花言葉や魅力。可愛らしいものから清楚なものまで、様々な顔を持つアジサイは、どなたにでも喜ばれるプレゼントになりそうです!

そろそろ変わったプレゼントをしたいなぁと考えているアナタにもオススメの、アジサイの魅力をたっぷりお伝えします!

母の日にこそ渡したい!アジサイは「母思い」のプレゼント♪

母の日に贈るプレゼントは、お母さんへの日頃の感謝や労りの気持ちを込めたものにしたいですよね。「雨の似合う花」としてのイメージが強いアジサイですが、実は「母思い」のポイントがぎっしり詰まっているんです。
育てやすく、母への感謝も伝えられる、そんなアジサイの母思いのポイントをまとめてみました。

アジサイってどんな花?

実はアジサイは日本原産の花だと知っていましたか?海外でも人気が高く、「日本のバラ」なんて呼ばれたりもしているそうです。梅雨の時期に色とりどりの花を咲かせてくれるので、ジメジメとした気持ちを和らげてくれますよね!
開花の時期は5月から7月(品種によっては9月頃)までと広いので、母の日の頃にはまだつぼみ混じりだったアジサイが、少しずつ形を変えてくれるのも魅力の1つ。また、アジサイは別名「七変化」とも言われているように、時間とともに花の色合いが変化していくのが特徴です。日頃頑張っているお母さんに、ゆったりと花を楽しんでもらいたい!と考えている人にもオススメです。

育てやすく、挿し木で増える!寒さにも強い♪

カーネーションの鉢植えを贈ったけれど1年で枯らしてしまったというお母さんも多いのでは?カーネーションは初心者には育てにくく、次の年にも花を咲かせることは難しいとされています。
しかし、アジサイは初心者でもとても育てやすく、毎年花を咲かせることも簡単です!アジサイを育てるには、直射日光の当たらない半日陰に置き、毎日水をあげるだけ。寒さにも強く、冬でも外に置いたままで大丈夫というのも嬉しいですよね♪
庭に植えるときに花の数を増やしたいと思った場合でも、挿し木で簡単に増やすことができます。乾燥には弱いので、そこだけ気をつければ鉢植えのまま気軽に育てることができますよ。

アジサイの『素敵な花言葉』知っていますか?

アジサイは、土に含まれる成分の違いによって花の色合いが変わるとされています。その七変化の様子から「移り気」や「浮気」など、マイナスのイメージの花言葉もよく知られていますよね。
でも実は、とっても素敵な花言葉があることをご存知ですか?母の日に贈る花としてぴったりな花言葉がたくさんあるんです!

結びつきを表す『家族団らん』『団結』

「アジサイ」という名前は、集(あず)と真藍(さあい)が変化してできた言葉。小さな青い花が集まって咲いている様子からこの名前がついたとされています。ここから、「家族団らん」「団結」「和気あいあい」など、人との結びつきを連想させるような花言葉がつけられているんです。家族団らなんて、母の日にピッタリですよね!

花の色によって花言葉も変わる??

様々な色合いに変化するアジサイには、それぞれの色にも花言葉がつけられています。

青:辛抱強い愛情
ピンク:元気な女性
白:ひたむきな愛情、寛容

ピンクのアジサイの花言葉はフランスで生まれたと言われています。日本では青や紫のアジサイをよく見かけますが、フランスでは赤やピンクのアジサイが多いそう。
また、フランスは日本とは違って、アジサイの咲く頃にはカラリとした気持ちのよい気候になり、ピンクの愛らしさと合わせて「元気な女性」という花言葉がつけられたみたいです。素敵ですね!

母の日にオススメのアジサイをチェック!

素敵な花言葉を持つアジサイが母の日のプレゼントとして人気が出てきたことで、毎年新しい品種が開発されています!青や紫のアジサイしか見たことがないという人も、アジサイのイメージが変わるかも!?
母の日におすすめしたい、可愛くて清楚なアジサイを集めてみました!

一番人気はピンクのアジサイ♪

イメージ画像

「元気な女性」の花言葉を持つピンクのアジサイは、母の日のプレゼントとして1番人気!

中でも「フェアリーアイ」という品種は、これがアジサイ!?と思うほど可憐で、大ぶりの八重咲きの花を咲かせます。
ピンクだった花の色も初夏にはグリーン、秋にはワインレッドへと変化していき、9月頃まで花を楽しむこともできますよ。

ピンクのアジサイには他にも「SAORI」「伊予獅子てまり」「ダンスパーティー」など多くの品種があるので、好みのアジサイを探してみてください♪

シンプルな美しさの青アジサイ

イメージ画像

清楚で凛としたイメージのある青アジサイも、母の日のプレゼントとして人気です!

中でも淡い青のグラデーションが素敵な「万華鏡」は、ピンクはちょっと可愛すぎるわ…というお母さんにも喜んでもらえると評判♪
「辛抱強い愛情」という花言葉もありますし、普段心配ばかりかけているお母さんへ、労りの気持ちを込めてプレゼントしてみてはいかがでしょう?

青アジサイには他にも「フェアリーアイブルー」「舞姫ブルー」「コンペイトウブルー」などがありますよ!

庭植えには緑に映える白アジサイを!

イメージ画像

ガーデニング好きのお母さんには、白アジサイのプレゼントはいかがですか?

大きい花が見応えのある「アナベル」は丸い形が可愛らしくて、庭を明るくしてくれると人気です!
アジサイの中でも育てやすい品種で、葉も多く、大きく育つので庭植えに最適です。

白アジサイには他にも「シュガーホワイト」「マクロフィラブラックスチール ゼブラ」などがあります♪

まとめ

いかがでしたか?花言葉もとっても素敵だし、こんなに可愛いアジサイもあるなんて!アジサイのイメージがすっかり変わりました♪
母の日には、家族の和を大切にしてくれるお母さんに「いつまでも元気でいてね」という気持ちを込めて、とっておきのアジサイをプレゼントしてみてくださいね!

  • 名入れオリジナルラベルワイン
  • 生まれ年 記念日のヴィンテージワイン
  • ラッピング
  • ハートラベルワイン
  • おまとめ注文
  • お客様の声
  • 愛のワイン物語