今日もワインを飲んでます そして思いついたことを書きつづる

  • 令和2年 謹賀新年

    プレゼント専門シエル・エ・ヴァンの店長・ハヤシです。
    令和2年、西暦2020年、皇紀2680年になりました。
    あけましておめでとうございます。

     

     

    本年は東京オリンピックの年です。7月24日から8月9日までの期間で開催されます。
    パラリンピックは、8月25日から9月6日までの期間で開催されます。
    1月14日にはWindows7のサポートが終了します。
    天皇誕生日は今年から2月23日となります。
    また、今年に限って祝日が一部変更されます。
    具体的には、通常は7月第3月曜日の海の日が今年に限って7月23日に変更され、通常は10月第2月曜日の体育の日がスポーツの日と名称変更され、今年に限って7月24日に変更されます。通常は8月11日の山の日も今年に限って8月10日に変更されます。

     

    世界に目を向けてみると、10月3日はドイツ再統一から30周年です。
    選挙では、1月11日には中華民国総統選挙が行われ、11月3日にはアメリカ合衆国大統領選挙の一般投票が行われます。
    ちなみに7月5日に東京都知事選挙もあります。

     

    また、現在当たり前のサービスが記念の年を迎えます。
    2月14日はYouTubeリリースから15周年、10月6日はInstagramリリースから10周年、11月20日はMicrosoft Windows初リリースから35周年です。12月1日はBSデジタル放送開始から20周年を迎えます。

     

    本年も様々なことがあるでしょうが、プレゼント専用ワインのシエル・エ・ヴァンを何卒よろしくお願い致します。

     

  • 今日から始めます。

    静かに眠るワインたち

     

    どうもはじめまして。

    本日より当ブログを運営していきます。

     

    メインテーマはフランスワイン、特に古酒である”オールド ヴィンテージワイン”について色々と語っていくつもりです。

     

    ただし、このブログで発信される内容は、”古酒マニア”な私の主観に沿ったものであり、若いフレッシュなワインが好みの方は、また違った意見があるかもしれません。

     

    私はただただ日本でのオールド ヴィンテージワインの情報不足や供給不足、認識の低さに対しヴィンテージワインびいきの一人として肩入れし、”真実のオールド ヴィンテージワイン”事情を伝える、また古酒に対する業界の”利益率100%超”の価格設定という異常さに一石を投じ、ワインの選択肢の幅が広がればと願っております。

     

    そして以前から計画しております、オールド ヴィンテージワインのフランス直送サービスを事業として立ち上げ、”素晴らしいコンディション”と”適正価格”でのご提供を目指します。

     

    従って、私に「いやっ枯れたワインなんて…」「すわっフレッシュさが…」という論評は無意味ですし、また私自身現行ヴィンテージワインも頻繁に飲んでいます。

     

    しかし、やっぱり若いワイン(10年以内の物)では真のポテンシャルが味わえず(物によりますが、、)美味しくないのです。

     

    20年、30年、50年と、完璧な保管状態で眠り続けてきた本物の熟成ワインは、真のポテンシャルはもちろん、慈愛に満ちており、とても優しく優美な味わいなのです。

     

    もっと多くのワインファンに、もっと気軽にヴィンテージワインを!

     

    ヴィンテージワインの専門家として、情報発信に努め、、、そして肩肘はらずに思いついたことを書いていきます。。

     

ワイン通販なら

想い出生まれ年ワイン、デザイン自由オリジナルワイン

スペシャルコンテンツ

オールドワインの魅力

最新のブログ記事

カテゴリー

タグクラウド

月別アーカイブ