オールドヴィンテージワインのご購入において プレゼント専門!シエル・エ・ヴァン

オールドヴィンテージワイン/シャンパンのご購入において

厳格で巨大な構成を持つフランス・グラン・ヴァンは、その構成上、真のポテンシャルを発揮するのに永い年月が必要です。

完璧な熟成を経た飲み頃のワインは、いわずもがな最高です。多くのオールドヴィンテージマニア同様、貴方様もきっとオールドワインに魅了されたお一人だと思います。 
しかしながらオールドヴィンテージワインには、その魅力に対し古いワインならではの特徴がございます。

以下に古いワインならではの特徴について記載しております。とても大切な内容となっておりますので、必ずご一読いただきますようお願いいたします。

液面レベル/目減りについて

図
  • 1. ハイ・フィル... 瓶詰め時の液面
  • 2. イントゥー・ネック... 10年未満のワイン
  • 3. ボトム・ネック... 10年物以上のワイン
  • 4. トップ・ショルダー... 15年物以上のワイン
  • 5. アッパー・ショルダー... 20年物以上のワイン
  • 6. ミッド・ショルダー... 30年物以上のワイン

ワインの蓋(ふた)はコルクです。
コルクは絶妙な弾力性を持ちますが、瓶内のワインは年月とともに少しずつ目減りしていきます。
そのワインの経年数に見合った目減りに関しては「自然減少」であることを予めご理解ください。
以上に示しているのは国際的な評価基準です。

※ 当店取り扱いの古酒ワインは総じて液面レベルは高目です。国内流通物と比較し、20年物以上なら1~2cmは高いほどです。温度変化の無さと高い湿度がコルクの弾力性を守り続けた証であり、オールドヴィンテージワインに慣れ親しんだ方は驚かれるほどです。

エチケット(ラベル)の汚れ/損傷

古いワインはエチケットの汚れ/損傷は避けられません。これはヴィンテージワインの特徴であり魅力です。
適切な湿度(70%以上)で保管されてきたワインのエチケットは、長い保管中に必ず汚れが付着したり多少破れたりします。

またプレゼントに古いワインを贈られる場合は、雰囲気があると大変喜ばれております。
退廃美に溢れ、芸術的ですらあります。 
※経年変化内の汚れについては特に明記しておりません。それ以上に汚れ/損傷が酷い場合は、個別に各商品詳細ページにその旨明記しております。

写真

↑ 例)1979年のエチケット

フォイル内(ボトルの口)の汚れ

フォイルは手で回せることからも分かるとおり、気密性は完璧ではありません。高い湿度で数十年も保管されたワインのフォイル内には、相応の汚れが生じます。 ウェットティッシュなどで軽く汚れをふき取るようにしてください。

※ 蔵元で長期熟成されたワインはコルク天辺に汚れが目立ちますが、高い湿度がコルクの弾力性を守り、ワインを守り続けた証です。中身に影響がないのはもちろん品質は最高です。

写真

↑ 例)汚れたコルク

返品/交換について

若いワインの場合、品質上何らかの問題があったことは過去に一度もありません。採用しているワインの生産者は優良生産者のみ選択しており、今後も基本的に問題はないと考えております。仮に何かしらの問題があった場合は、個別にお申し出いただきましたら、代替品と交換もしくは返金等、適切・誠実にご対応を取らせていただきます。

ただし古いヴィンテージワインは、若いワインと比べますと品質上のリスクはどうしても高くなります。

弊社では厳格な品質確認の元、商品をお届けしております。いくつかの外観のポイントを確認するだけでも、事前に品質を見極めることができます。セレクションについてはクルティエが直に蔵元に足を運び、個体を1本単位でチェックしています。月間100本以上のワインを鑑賞しテイスティングし、日々キャリアを磨いております。手前味噌ではありますが、その鑑定眼は極めて高く、セレクションには強い自信を持っております。事実、不良品等のクレーム率は現在ゼロを維持しております。

しかし個人の好みが大きく左右し、またさまざまな味わいや香りを持つワインを、すべての方に対し「絶対に美味しい」と保証するのことは極めて難しく非現実的です。またワインお届け後の保管状態や虚偽の可能性も拭い切れません

このようなことから不良品に関する対応は慎重にならざる負えず、以下の対応条件をルールとさせていただきます。
・『商品到着後10日以内』にその旨ご連絡ください。
・『弊社へのご連絡後3日以内』に「コルク」(※洗わないでください)を弊社へ着払いでお送りください。

コルク到着後、担当者が誠実に確認をお取りいたします。不良品/ブショネだと判断できました場合は、速やかに代替品またはご返金にて対応させていただきます。

リスク

熟成により、真の飲み頃を迎えたワインは、若いワインにはない魅力を持っています。一度でも味わうと、誰をも魅了し感嘆とさせるほど素晴らしい郷愁があります。

その反面、古いワインならではの特徴があり、正しいご認識がないと後で不満が生まれるかも知れません。
ご購入の前に、上記要点をご理解いただいた上でご利用をお願いいたします。

当店はクルティエを中心に、オノログ(醸造コンサルタント)やパリ・オークションハウスのオークショニア等とのネットワークを築いております。ワインの鑑定は、彼らプロ中のプロが担当しております。手前味噌ではありますが、そのセレクションの厳密さは特筆すべきレベルだと自負いたしております。

写真

当店では「クレーム・ゼロ」を真剣に目指しております。
どこよりも素晴らしい、最高品質のワインをお届けすることに努めております。
日本で一番、品質の高いヴィンテージワインをお届けすることが当店の存在理由だと自覚し、スタッフ一同努力しております

ページの先頭へ

  • 人気のギフト 名入れ・オリジナルラベルワイン
  • 想い出が詰まった感動ギフト ヴィンテージワイン
  • 特選ワインのギフト券 お中元・お歳暮・お祝いお返しに
  • 恋愛や感謝ギフトに ハートラベルワイン
  • 恋の大一番に 恋のエピソードを持つワイン
  • おまとめ注文
  • より華やかにラッピング
  • お客様の声
  • オリジナルムービー愛のワイン物語
ワインを選ぶ
ヴィンテージで選ぶ
1948年(69歳)
1949年(68歳)
1950年(67歳)
1951年(66歳)
1952年(65歳)
1953年(64歳)
1954年(63歳)
1955年(62歳)
1956年(61歳)
1957年(60歳)
1958年(59歳)
1959年(58歳)
1960年(57歳)
1961年(56歳)
1962年(55歳)
1963年(54歳)
1964年(53歳)
1965年(52歳)
1966年(51歳)
1967年(50歳)
1968年(49歳)
1969年(48歳)
1970年(47歳)
1971年(46歳)
1972年(45歳)
1973年(44歳)
1974年(43歳)
1975年(42歳)
1976年(41歳)
1977年(40歳)
1978年(39歳)
1979年(38歳)
1980年(37歳)
1981年(36歳)
1982年(35歳)
1983年(34歳)
1984年(33歳)
1985年(32歳)
1986年(31歳)
1987年(30歳)
1988年(29歳)
1989年(28歳)
1990年(27歳)
1991年(26歳)
1992年(25歳)
1993年(24歳)
1994年(23歳)
1995年(22歳)
1996年(21歳)
1997年(20歳)
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
タイプで選ぶ
赤ワイン
白ワイン
ロゼワイン
甘口赤ワイン
甘口白ワイン
スパークリングワイン
ブドウで選ぶ
産地で選ぶ
生産者で選ぶ
  • お得!ワケありセール品
    わけありワイン
プレゼントにワイン
二大銘醸地
奇跡の甘味
ヴィンテージ概観
ヴィンテージワイン概観
1957年(60歳)
1967年(50歳)
1977年(40歳)
1987年(30歳)
1997年(20歳)
2007年(10年物)