1952年のワイン(昭和27年)が特価 シエル・エ・ヴァン

プレゼント専門!スペシャルワインギフトのシエル・エ・ヴァン

プレゼント専門!スペシャルワインギフトのシエル・エ・ヴァン

  • トップ
  • ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
  • お問い合わせ
  • 豊富なラッピングメニュー
  • 12000円以上で送料無料
12000円以上で送料無料


■□ 夏季休暇のお知らせ □■

8/10(金)午後~8/15(木)まで夏季休業とさせていただきます。
休業中に注文いただきました商品は、8/17(金)以降に順次発送させていだきます。
何卒ご了承くださいませ。

1952年ワイン - ヴィンテージ概観

1952年ワイン - ヴィンテージ概観

1952年のワインについて

1952年産のワイン(昭和27年)、ヴィンテージ評価について記しました。
まずボルドー地方は、晴天続きの天候に恵まれ、春先から収穫期までの積算雨量はわずか306mm。これは平年の79%に相当します。積算温度は3270℃(平年比103%)と理想的。全体的に厳しかった50年代において、この1952年(昭和27年)は割と良好な収穫年となりました。
ボルドー赤ワインは20点満点中16点(1952年は他のアぺラシオンも16点多し)と、スタンダードといえます。赤のカベルネ・ソーヴィニヨンおよびメルロは、可もなく不可もなく、普通に生育の完了を経ました。ソーヴィニヨン・ブランから造られるボルドー白ワインにおいても赤同様です。
貴腐ワイン(甘口白ワイン)のソーテルヌ、バルサックも1952年産は16点。貴腐ワインの持つ品質劣化に強い特性上、今でも美味しく楽しめるでしょう。

1952年ワインの外観補足事項

ブルゴーニュにとっても1952年ものはスタンダードなヴィンテージですが、コート・ド・ボーヌやシャブリ地区の白(シャルドネ)は非常に良好です。いわゆるグッド・ヴィンテージといえるほどブドウの生育は成功しました。この1952年産(今年65歳、65年ものワイン)のフランス全ワイン産地の中で、唯一18点(20点満点)と、1952年では最高評価が与えられたアぺラシオンとなりました。赤のピノ・ノワールはボルドーと同じく16点です。

1952年製ワインのローヌは16点、ロワールは15点、アルザスは主要産地の中で最も評価が低く14点。とはいえ全体的に難し目の50年代の中では、相対的にはスタンダードということができるでしょう。ちなみにシャンパーニュも16点でした。

ただし、ヴィンテージチャートには公式なデータはありません。加え、1952年とかなり古い時代となり、信頼性が高いといえるものではありません。正確な調査・情報を収集するには、技術的にも時代背景的にも大変難しかったのです。

またヴィンテージチャートとは、各ブドウ産地のブドウの出来不出来を見るものです。収穫されたブドウの品質が、必ずしもワインの品質と比例するわけではありません。各生産者が最終的に造り出すワインは、生産者各々の仕事によって大きく差が出てきます。
良質なブドウでも、人の技術が劣れば低品質なワインとなり、出来の悪いブドウでも、匠の技により見事なワインが産まれます。
最終的に完成されるワインの品質は、造り手の仕事っぷりによりヴィンテージチャートとはまったく異なった評価となるのです。

1952年物(和暦:昭和27年)とかなり古いワインの場合、スティルワイン(通常のワイン)では品質的に既に終わっている可能性が高く、熟成を愉しめるものは一部の高級ワインしか期待できません。しかし、土台が高級ワインの、ここまで古いオールドヴィンテージワインとなりますと取引価格は非常に高額(10万円以上)となり、購入は現実的ではありません。
古いワインは、生まれ年ワインとしてプレゼントに好評ですが、古いワインをプレゼントに贈るなら、品質劣化に強く、元々長期熟成を考慮して造られるデザートワイン(リヴザルト、バニュルス、貴腐ワインなど)がお勧めです。

1952年のボルドー地方の天候及び収穫日

1952年の降水量 306mm(平年の79%)
1952年の積算温度 3270(平年の103%)
30℃以上の日数 29日
収穫日 9/13~23日頃まで
  • 名入れオリジナルラベルワイン
  • 生まれ年 記念日のヴィンテージワイン
  • ラッピング
  • ギフトセット
  • ギフトにぴったり ハートラベル
  • おまとめ注文
  • お客様の声
  • 愛のワイン物語